コンプライアンスの新たな取り組みについて

一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟(以下、「JWBF」という。)は、2019年4月1日より連盟内にコンプライアンス委員会を設置し、7月よりコンプライアンス通報窓口(compliance@jwbf.gr.jp)を設けました。JWBFは、車いすバスケットボールを通じたスポーツの価値を高め、コンプライアンスの強化や教育推進に努めていきます。
なお、コンプライアンス委員会は、第3者となる外部有識者と業務担当理事により構成されています。