◆「女子U25世界選手権」オフィシャルレポート 準決勝アメリカ戦

◆「女子U25世界選手権」オフィシャルレポート

大会5日目の27日、日本は準決勝でアメリカに24-78で敗れ、明日28日の最終日は3位決定戦に臨むことになりました。

アメリカは、12人中9人が昨年に行われたシニアの世界選手権に出場したメンバーという強豪。今大会では圧倒的な強さを見せつけ、優勝候補の筆頭に挙げられています。

そのアメリカに対し、日本は勝利を目指して戦いましたが、緊張感もあり、なかなか自分たちのリズムにもっていくことができず、スタートから苦戦を強いられました。

それでも「また4年後に、このU25のステージに戻ってくる後輩たちに試合をする楽しさを経験してもらいたかった」と財満いずみ選手が語ったように、お互いに笑顔を見せあい、声をかけあって、チーム全員で戦った日本。どんなに点差が離れても前を向いて戦い続けました。

結果は完敗。しかし試合後は、全力でぶつかった中での結果と受け入れ、選手たちは清々しい表情をしていました。

いよいよ明日は最終戦、3位決定戦に挑みます!U25では初めてのメダルゲーム。そしてメダル獲得となれば、シニア、U25いずれの世界選手権においても初の快挙となります!

「自分たちは世界選手権というステージで、アメリカにしか負けなかったんだと言って帰ろう!」と選手たちに声をかけたとい山﨑沢香HC。その言葉を受けて財満選手も「自分たちは失うものは何もない。銅メダルを取って日本女子の歴史を変えたいと思います!」と強い意気込みを見せてくれました。

明日も厳しい戦いになると思いますが、初戦で敗れた相手イギリスに雪辱を果たすべく、最後の最後までチーム一丸となって戦いますので、ぜひ応援よろしくお願いいたします!

大会公式HP  
https://iwbf-u25wbwc.com/
ライブスタッツ
https://hosted.wh.geniussports.com/IWBFW/en/
ライブストリーム  
https://www.youtube.com/channel/UCVz50APdS-R2uyHCZL2YElw