◆「女子U25世界選手権」オフィシャルレポート 準々決勝 ドイツ戦

◆「女子U25世界選手権」オフィシャルレポート 準々決勝 ドイツ戦

日本 42-37 ドイツ

大会4日目の26日、決勝トーナメントがスタートし、日本は準々決勝でドイツに逆転勝ち!初の準決勝進出を決めました!

日本は試合開始早々に柳本あまね選手が先取点を入れ、勢いに乗りたいところでしたが、その後はなかなか思うように得点が取れずに苦しい時間帯が続きました。

しかし、それでもコートの内外から声を掛け合って全員で戦う姿勢を崩しませんでした。前半を16-17と1点ビハインドで折り返します。

ところが、後半に入り、ドイツが日本を引き離していきました。4Qでは最大7点差をつけられてしまいます。

それでも「アップの時から試合終了まで負ける気がしなかった」という柳本選手の言葉通り、気持ちがブレなかった日本はここから徐々に追い上げていきました。

そして残り1分半、「何も考えずにシュートを入れることだけに集中した」というキャプテン山﨑佳菜子選手が相手のファウルをもらいながらのタフなシュートを決め、さらにフリースローも決めて、ついに同点!

そのすぐ後には柳本選手がフリースローを決め、日本がこの試合初めてリードを奪いました。その後、追加点をあげた日本は、42-37でドイツを破り、過去最高となるベスト4進出を決めました!

試合後、山﨑沢香HCはこう語ってくれました。
「選手たちが本当によく耐えて、粘ってくれました。コートの中のメンバーだけじゃなく、ベンチも最後まで声を出して頑張ってくれた。みんなの思いが一つになり、ここにきて本当に“チーム”になれたからこその勝利だったと思います」

明日27日は、日本時間17時00分(現地時間15時00分)より強豪アメリカと対戦します。初の決勝進出を目指し、チーム一丸となって戦いますので、ぜひ応援よろしくお願いいたします!

大会公式HP  
https://iwbf-u25wbwc.com/

ライブスタッツ https://www.fibalivestats.com/u/IWBFW/1132847/

ライブストリーム  
https://iwbf-u25wbwc.com/ 
※ここから現在行われている試合が配信されています。